日本人の精神は、この日本の地で2万年にわたって培われてきた愛と和の精神です。この日本人の精神は、世界でも稀な、いや、唯一と言っていいほどの、人間の故郷の精神であり人間本来の精神です。

この精神のもと、われわれは東日本大震災において家族を失い、家を失い、全てを失っても、決して争うことなく、互いに労わり合い、励まし合い、助け合って乗り越えてきました。これは海外の他の民族ではありえないことです。海外のジャーナリストたちがびっくり仰天したのは記憶に新しいところです。

他民族には見られない、この日本人の愛と和の精神こそが、大和魂ではないでしょうか。